ウィークリーマンション 福岡 エステ 求人

スポンサーサイト 【スポンサー広告】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

spoon.8 市川実日子さんインタビュー掲載号を買った 【mikako】

先日発売されたspoon.8 夏映画を買いました。
もちろん目当ては市川実日子さんのインタビュー記事。
実はだいぶ前に買って読んでいたんですが、内容にちとへこんでグダグダとレビューを何度も書き直してました。
何度も書き直してこの内容かよ、というご意見は胸にそっとしまっておいてください。

まずは簡単な内容から。
掲載ページはp.50~p.53まで。
記事内容はインタビューと写真。

インタビューの主な内容は、3年前にモスクワ映画祭で主演女優賞を受賞なさってからの変化とこれからについて。
主演女優賞受賞(blueで)から身の回りが大きく変化したそうで、お仕事も非常に多忙な時期を過ごされたようです。その中での心境や悩みなどを率直に語っておられて、1ファンとして非常にハッとさせられました。

このインタビューを読んで正直ちょっとへこみまして。って、こんなことでへこんでもしょうがないんですが。
ということで、以下はグダグダになっておりますので読みたくない人は読まないように。
以下に追記。
さて、インタビューの中で非常に多忙だった時期について語られていますが、そのときにだいぶツライ、というか苦しい思いもされたそうで、実日子さん曰く自分の心にいっぱい傷をつけたそうです。

ちょうどNHK朝の連続ドラマの天花に出演されていた時期ですね。
ちなみに関係ないですが、この天花はわたしはほとんどちゃんと見てません。実日子さんが出てる回だけ眺めていたという感じ。
こういうドラマが好きな方ももちろんいらっしゃるんでしょうが、わたしは少々苦手なのです。

話が少々脱線しましたが、そういう時期を過ごされている間もファンとしてはテレビや映画や雑誌でしか実日子さんを知ることが出来ないわけですから、いろいろな媒体で拝見することが出来るのがうれしいわけですよ。
でもそういうのの裏で、ずいぶん大変な思いをされていたんだなということを知り、なんだか悪いような、さみしいような妙な気分です。

その後、インタビュアーさんの(芸能界は)大変な世界ですね、という問いかけに対して、実日子さんはそういう世界とは自分は関係ないから、関係ないと思っていたいと、芸能人と呼ばれる人はあまり好きじゃないとおっしゃっています。
このコメントに正直へこみました。
というのは、ファンとして実日子さんを見ることができるのは、やっぱりテレビや映画や雑誌などのフィルターを通して女優であり芸能人としての実日子さんでしかありえなくて。
なんとなくファンの存在も重荷だったのかなーと感じてみたり。
というか、インタビュー全体から受ける印象としては何かから自分を守ろうとしてる、外部を拒絶しているような感じ?ちょっとちがうか。
とにかく実日子さんが自分に付けた心の傷はまだ癒えていなくて、疲れてらっしゃるのかな、といった印象を受けました。
って、それも全部勝手なわたしの印象&考えに過ぎないのですが。

ですが結局、私が市川実日子さんのファンであることは変わりないし、作品を見たり、インタビューを読んだりすることで、自分も頑張らなきゃと思えたり、励まされたり、楽しい気分になったり、元気になれたりするわけです。
なので、これからもコソっとかげながら応援を続けて実日子さんが彼女自身にベストな環境で、気持ちで、作品に取り組んでいる姿を見られたらいいなと。

って、書きながらもまだまとまらないバカな私。
なんか文章書くのって苦手なんだよね。うまくなりたいもんだ。精進あるのみでしょうか。

それと、インタビュー記事の中で神様になんでもしていいよと言われたら?という話題でインタビュアーさんが「世界平和」という人がいるよね。と話されているのに対して、実日子さんは世界が本当に平和になったら困る人もいるんじゃないか、自分の周りに好きなものだけ・うつくしいものだけがあればいいっていうのはダメなんじゃないか、比べるものがなくなると人の感覚も変わるのでは、と話されています。
それにはまったく同感で、すべてのトラブルや衝突が完全になくなるのは、良さそうでいてかえって良くないだろうなと思います。

というのも、トラブル自体は楽しいことじゃありませんが、トラブルが起こるということはそこに意見の相違が有るということが分かるということで、それによってお互いに歩み寄ったり、理解しあったりと、プラスの方向へ進む原動力になりうるんじゃないかと思うからです。
違いがあるからこそ、より良いプラスの方向へ進んでいくことができるんじゃないかな、と思うわけです。

ですが、わたしはもし神様に何か1つ願いをかなえてもらえるならば「世界平和」を願います。
ただし、わたしの願う「世界平和」は世界中のすべてのトラブルがなくなるという「世界平和」ではなく、トラブルの解決方法として暴力や武器などによって無駄に人が死んでいく戦争や紛争というものがなくなるという「世界平和」です。
世界中のいろんなところでいろんな人たちが争っていますが、その結果行き着くのはほとんどの場合、話し合いではなく殺し合いです。
そういったトラブルの解決方法を採るのではなく、お互いに相手を理解し、尊重し、譲り合う世界が実現すればどんなにかいいだろうと思います。
まあ、思ってこんなところでグダグダ言ってるより本当は何か動かなくてはいけないんでしょうがね。

そんなこんなで関係ない話が長くなりましたが、結局はこれからもファンとして応援し続けるということで。とりあえずは今秋公開予定の乱歩地獄を楽しみにしています。
以上。

関連記事を探す
ranking_banner.gif にほんブログ村 ポータルブログへ

Comment








管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://loveyousomething.blog10.fc2.com/tb.php/94-811c2cf4

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

ブログ内検索

過去ログ

2017年 04月 【1件】
2015年 05月 【1件】
2014年 06月 【2件】
2013年 06月 【1件】
2012年 06月 【1件】
2012年 02月 【1件】
2012年 01月 【2件】
2011年 10月 【1件】
2011年 09月 【1件】
2011年 08月 【1件】
2011年 07月 【1件】
2011年 06月 【2件】
2011年 05月 【1件】
2011年 04月 【3件】
2011年 03月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2010年 12月 【1件】
2010年 11月 【7件】
2010年 10月 【4件】
2010年 09月 【2件】
2010年 08月 【1件】
2010年 07月 【2件】
2010年 06月 【1件】
2010年 04月 【3件】
2010年 03月 【1件】
2010年 01月 【1件】
2009年 12月 【1件】
2009年 10月 【1件】
2009年 09月 【1件】
2009年 08月 【2件】
2009年 07月 【4件】
2009年 06月 【1件】
2009年 05月 【2件】
2009年 03月 【6件】
2009年 02月 【1件】
2008年 12月 【1件】
2008年 11月 【1件】
2008年 06月 【1件】
2008年 02月 【1件】
2007年 10月 【1件】
2007年 08月 【1件】
2007年 07月 【2件】
2007年 06月 【1件】
2007年 04月 【2件】
2007年 03月 【3件】
2007年 02月 【2件】
2007年 01月 【1件】
2006年 10月 【1件】
2006年 09月 【1件】
2006年 07月 【1件】
2006年 06月 【3件】
2006年 03月 【5件】
2006年 02月 【4件】
2006年 01月 【34件】
2005年 12月 【11件】
2005年 11月 【3件】
2005年 10月 【29件】
2005年 09月 【50件】
2005年 08月 【38件】
2005年 07月 【38件】
2005年 06月 【42件】
2005年 05月 【18件】

タグ

カテゴリー

実日子さん関連書籍・グッズ

実日子さん関連雑誌

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。